So-net無料ブログ作成

天下一ヴドゥ祭 先行カード評価(闘技場) 1 [天下一ヴドゥ祭]

もう新カードの時間かぁ
ハロウェンドをやっていなかったのでメカメカからの体感時間がすごく短かった



《スルスラズ》(ウォリアー)10/10
スルスラズ.png

「血祭」によって攻撃力未満の体力を持ったカードを倒すと再度攻撃できます。いやさすがにつよい普通にたくさんのミニオンを処理できますし、「血祭」を狙う必要がない状況なら4点のミニオンも倒せます。さらに4点×耐久4の武器でもあるため、必要であるならば結構な量の相手ライフを削りに行くことも可能です。しかもそれは相手のミニオンを倒しながら行うことができるため、攻める局面でも強力なカードとなりえます。
ウォリアーは《スーパーコライダー》《ゴアハウル》など耐久が多い強力な武器が複数あるのでピックやライフ管理は難しいのですが、《スルスラズ》はライフを削りに行け、《スーパーコライダー》《ゴアハウル》よりも振りやすいという性質上複数持っても腐りにくいという利点があります。《魂の鍛冶場》のバリューも爆上がりですし、今までよりテンポに寄せたウォリアーも組むことができそうです。

というか最近ウォリアーの武器強くないですか?



《エサ付きの矢》(ハンター)10/10
エサ付きの矢.png

体力2点の相手をミニオンを倒したら5/5が出てきます。

???????????????

何か弱いところありますか???まあ2点を倒さないと出てこないとはいえ、さすがにこの効果は破格としか言いようがありません。《側面攻撃》が入った時を思い出します。
さらにこの呪文は顔面にも飛ばせるため、ハンターにとって不足気味なライフを詰める手段にもなります。もはやなんでもアリ。


《放火魔》(メイジ)8/10
放火魔.png

火遊びしよかぁ~~~
そもそも3/3/4というゴリラステータスで強い上にアドバンテージエンジンまでついてるすごいやつです。終盤に着地して処理されなかったら一生引きまくるのであまりにもせこいです。
バケット1-1.5あたりだとさすがに取りにくいかもしれませんが、十分すぎるほどのパワーはあります。



《カエルの雨》(シャーマン)7/10
カエルの雨.png

オーバーロード(3)と重くはありますが、1枚で悪くないサイズの挑発ミニオンを3体展開できます。《ライトニングストーム》などの全体除去を綺麗に当てる手段にもなりますし、終盤にヒーローパワーと合わせて使うことで簡単に4体の並びを作れるので、《血の渇き》の爆発力も大きく上げられます。
あとは《ストームチェイサー》のサーチ先になれるという利点もあります。《血の渇き》は複数取りにくいカードだったため、それなりに大きなメリットです。
さらにはコモンの呪文であるという点も強く、(バケット1でさえなければ)かなり取れる可能性が高いカードであるため、戦略に組み込みやすいのも強力な点でしょう。配置されるバケットにもよりますが、シャーマンの可能性を広げる1枚です。



《シャークフィンのファン》(中立ローグ)10/10
シャークフィンのファン.png

もはや恒例と化したローグ専用中立です。一応ウォリアーとかでも強いですが。
着地して殴った時点で既にマナ以上のテンポが取れますし、なんかフンフン殴ってたら一生トークンを出し続けられるのでさすがに強い以外の言葉が出てきません。《ヘンチ・クランのゴロツキ》と比べて本体のパンチ力はそれほどでもありませんが、後攻時のコインが絡んだ時の使いやすさと処理されてもリターンが残せることが魅力です。



《スプリングポー》(ハンター)9/10
スプリングポー.png

1マナの動きをしながら1点を手札に加えるので、細かい盤面干渉が怪しいハンターにとってかなり使いやすいカードです。ちょっと1枚あたりのパンチ力が低いのが難点ではありますが。
単体でもそれなりに強力な上に《腐肉食いのハイエナ》や《狩人の狙い》《翼の暴風》《放電レイザーモー》《猟犬使い》など、多くのカードとのシナジーがあるため、見た目以上に強く感じます。




《怪力乱心》(プリースト)1/10
怪力乱心.png

意外とアドバンテージがすごいかもしれないにしても、ちょっとこれは・・・
プリーストの大事な重いところをプレイすらできなくするのはだいぶ無理感が大きいです。



《呪術司マラクラス》(メイジ)7/10
呪術司マラクラス.png

リソースカードとして悪くはありませんが、「軽くていいハンド」をキープできたときにちょっと弱いのがうーん?って感じではあります。君も《フレイムストライク》キープの民になろう



《不老不死の大祭司》(パラディン)2/10
不老不死の大祭司.png

《剣竜騎乗》がついたやつを出された時、キレながらツイッターにアップしたら10いいねは堅いと思われます。


《獰猛な強襲兵》(ドルイド)9/10
獰猛な強襲兵.png

4マナで1打点×2の2/3なので、ちょっとちっこい《ファイアプルーム・フェニックス》っぽいことができ、普通にかなり強力です。さらに《石肌のバジリスク》とかの複数打点が必要な奴も処理できたりします。《爪》などが絡んだ上ぶれも強く、安定感のあるドルイドのカードって感じです。



《大砲連射》(ローグ)1/10
大砲連射.png

そう!!これがローグのエピックなんです!!わかります?この感じ
一応海賊いっぱい出たらワンチャンあります。・・・3体集まってやっと《上級魔力の矢》ですが。


《コウモリの精霊》(ウォーロック)2/10
コウモリの精霊.png

まぁ~最悪とはいいませんが、《壊死のガイスト》《カルトの教祖》《魔女の大釜》と比べると破産力が違いすぎます。まあ、率直に言うとゴミ



《サメの精霊》(ローグ)1/10
サメの精霊.png

スマン!!構築でやってくれ!!

《トラのロア・シャヴァーラ》(パラディン)1/10
トラのロア・シャヴァーラ.png

スマン!構築でやってくれ!


《コウモリのロア・ハイリーク》(ウォーロック)1/10
コウモリのロア・ハイリーク.png

スマン、構築でやってくれ



《虚無の契約》(ウォーロック)1/10
虚無の契約.png






nice!(1) 

nice! 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。